カルバペネム系抗菌薬耐性菌の増殖を止める化学物質を発見 名古屋大

耐性菌がカルバペネム系抗菌薬を効かなくする際に産生するタンパク質の働きを止める化学物質を、名古屋大学の荒川宜親名誉教授の研究グループが発見しました。 カルバペネム系抗菌薬と共に、...

薬剤耐性菌で死亡者8000人。国内推計初めて

国立国際医療研究センター病院(東京)などの研究チームは、薬剤耐性菌によって2017年に国内で8000人以上が死亡したとの推計を発表しました。 全国の協力医療機関から集められたデータを基に、...

耐性菌発生の危険性 。海外での抗菌薬の利用控えて

国立国際医療研究センター病院は、海外旅行中に安易に抗菌薬(抗生物質)を服用すると、耐性菌を国内に持ち込む恐れがあるとして注意を呼びかけています。...

抗生物質が効きにくい薬剤耐性菌が世界的に増加。WHOがキャンペーンを実施

WHOは6月、抗生物質の薬剤耐性の増加を抑制し、その使用を安全なものとするための世界的なキャンペーンを開始しました。「AWaRe 」と呼ばれるこのキャンペーンは、抗生物質を3つのグループ、...