カルバペネム系抗菌薬耐性菌の増殖を止める化学物質を発見 名古屋大

耐性菌がカルバペネム系抗菌薬を効かなくする際に産生するタンパク質の働きを止める化学物質を、名古屋大学の荒川宜親名誉教授の研究グループが発見しました。 カルバペネム系抗菌薬と共に、...