薬剤師専用 求人×PRサイト「ファーマボックス」求人掲載を検討中の方へ

ダチョウの卵の抗体を利用 新型コロナウイルスを点鼻液で予防

 

ダチョウの卵の抗体から製造する新型コロナウイルス感染予防点鼻薬を製造、提供している医療機関が全国に2か所あるそうです。この点鼻薬はダチョウの免疫力を研究する京都府立大学の塚本康浩教授からダチョウの抗体の提供を受け、製造されています。
塚本教授によると、ダチョウは免疫力が強く、他の動物より早く抗体を作る上、その抗体も強いといいます。ダチョウに無毒化した新型コロナウイルスを投与すると2週間ほどで体内に抗体が作られ、卵の中にも移動します。抗体が入っている卵黄を精製することで、純度の高い抗体を抽出しています。
この点鼻薬は人体に入っても無害で安全性が高く、乳幼児にも使用できるとのことで、提供している医療法人聖療会・青木優美クリニック(福岡市中央区)は自治体を通して感染症指定病院に提供しているほか、一般患者にも処方をしているそうです。

参考:
新型コロナの恐怖に対峙する医療従事者を支える~青木優美クリニックが感染予防の点鼻薬を提供(Net IB News 2020/5/11)

https://www.data-max.co.jp/article/35654?rct=coronavirus
新型コロナを『ダチョウ』で撃退?!25年間ダチョウと暮らす教授が語る「ポテンシャル」とは(MBS Newsミント 2020/3/17)
https://www.mbs.jp/mint/news/2020/03/18/075986.shtml

 

ダチョウの抗体で新型コロナウイルス感染を予防する取り組みが行われているとは驚きですね。動物細胞を使ったインフルエンザウイルスの実験では、ダチョウの抗体が入ったものはウイルスが無力化され増殖が抑えられたとのことで、新型コロナウイルスにも効果が期待できそうです。
ダチョウの抗体から作った点鼻液と聞くと、少し抵抗がありますが、乳幼児も使えるほど安全性が高いとのことで、安心です。医療従事者はもちろん一般の方でも利用したい人は多くいるのではないでしょうか。提供できる施設がこれから増えていくといいですね。
また、ダチョウの抗体をフィルターに塗り込んでいる感染予防マスクも製造しているとのことです。普通のマスクも買うのが難しい状況なので、残念ながらこちらのマスクを入手するのは更に難しそうですね。
新型コロナウイルス対策はいろいろな分野で進められています。今後も報道に注目していきたいと思います。

新型コロナの薬剤師採用への影響は? 求人減少、転職理由に変化(2020/05/11)

FIP国際薬剤師・薬学連合がCovid-19情報まとめページを公開(2020/05/11)

~あなたのまちのアンサングシンデレラ~厚生労働省が薬剤師の特集企画(2020/05/11)

米ニューヨーク州 薬剤師に新型コロナウイルス検査権限を付与(2020/05/05)