転職時に評価アップも?!薬剤師にオススメのプラス資格

薬剤師の昇給や転職時、どのようなことをしておけば評価アップにつながるでしょうか?
資格は「勉強をしている」というアピールにもなり、さらにかかりつけ薬剤師など、薬局の収益に関係してくる資格もあるため、持っていると大きなアドバンテージになります。
それだけでなく、今後AIの台頭などで薬剤師の需要が減った際、生き残る薬剤師となるための自己研鑽にもなると言えるでしょう。
資格の勉強することで仕事の幅が広がったり、自分のキャリアを見つめなおすきっかけになったりすることもあるかもしれません。
今回のコラムでは、取っておくとプラスになる薬剤師資格についてどんなものがあるかご紹介します。
 

 

薬剤師のプラス資格にはどんなものがある?

【認定薬剤師】

倫理、基礎薬学、医療薬学、衛生薬学及び薬事関連法規・制度など、良質の薬剤師業務を遂行するために、自己研鑽した成果について、認定する制度です。

認定薬剤師になるには…
一定期間内(新規4年以内、更新3年毎)に所定の単位を取得する必要があります。
認定の対象となる研修には
1)    集合研修・実習研修、2)グループ研修、3)通信講座研修、4)自己研修
があります。
こちらの資格は、「かかりつけ薬剤師」になるために必要なので、持っておくと転職のときに特に有利になりやすいと言えるでしょう。

 

<茨城県土浦市>土浦駅より徒歩5分!地域のお母さん方のかかりつけ薬局で一緒に働きませんか?

たとえば、 株式会社ワイツファーマ ポプリ薬局朝日店(茨城県) では 給与手当として「認定薬剤師手当」があります。

お薬のことも、お薬以外のことも「マイタウン薬局」有限会社MMCA(愛知県)

また、マイタウン薬局でも待遇として「研修認定薬剤師手当」がある他、研修支援制度も準備しています。

参考:公益財団法人日本薬剤師研修センター
http://www.jpec.or.jp/nintei/kenshunintei/

【漢方薬・生薬認定薬剤師】

漢方薬・生薬に関する専門的知識を修得し,能力と適性を備えた薬剤師であることを認定する制度です。

漢方薬・生薬認定薬剤師になるには…
1.漢方薬・生薬研修会(講義研修、薬用植物園実習)
2.試問
に合格する必要があります。
また、資格の継続には更新が必要です。更新は3年毎で、漢方薬・生薬に関する研修に参加し、定められた単位を取得しなければなりません。

参考: 一般社団法人 日本生薬学会
http://www.jsphcg.or.jp/kampo_shoyaku_nintei.html>

公益社団法人日本薬剤師研修センター
http://www.jpec.or.jp/nintei/kanpou/

【小児薬物療法認定薬剤師】

小児科領域において医薬品に関わる専門的立場から医療チームの一員として小児薬物療法に参画するための能力と適性を備え、さらに患児とその保護者等に対しても適切な助言および行動ができる薬剤師を認定する制度です。

小児薬物療法認定薬剤師になるには…
1.「小児薬物療法研修会」における研修を修了し、試験に合格
2.日本薬剤師研修センターに登録された、小児科病棟で薬剤管理指導業務が実施されている病院において1日(原則6時間)の小児関連実務研修を修了
が必要です。
資格の継続には更新が必要で、3年毎に規定の単位を取得しなければなりません。

参考: 公益財団法人日本薬剤師研修センター
http://www.jpec.or.jp/nintei/shouni/index.html

【スポーツファーマシスト】

スポーツにおけるドーピングを防止することを目的として、最新のアンチ・ドーピングに関する知識を有することを認定する制度です。

スポーツファーマシストになるには…
1.基礎講習会と実務講習の2種類の講習を受講
2.知識到達度確認試験
に合格する必要があります。
また、資格の継続には更新が必要で、有効期限中の4年目にあたる年に基礎講習(e-ラーニング)、実務講習(e-ラーニング)を受講し、知識到達度確認試験を受け認定更新を行う必要があります。

参考:スポーツファーマシスト
https://www.sp.playtruejapan.org/acquire/index.html

【認定実務実習指導薬剤師】

6年制薬学教育制度下の薬学生に対して、医療の現場における実務実習の際に指導に当たることのできる薬剤師を認定する制度です。

認定実務実習指導薬剤師になるには…
薬剤師実務経験5年以上などの認定実務実習指導薬剤師養成研修の受講資格を満たしてから必要な研修を修了することが必要です。(なお、6年制の薬学教育を受けて薬剤師となった方は、薬剤師実務経験が3年以上あれば、研修を前もって受講することができますが、認定申請は、薬剤師実務経験が5年以上と なってからになります)
尚、有効期間は6年間で更新が必要です。更新には実務実習生の指導実績などの条件を満たし、更新講習を受講することが必要です。

たとえば、
有限会社スケガワ(埼玉県)トマト薬局
の求人では、歓迎条件として「認定実務実習指導薬剤師」を挙げています。

参考:公益財団法人日本薬剤師研修センター
http://www.jpec.or.jp/nintei/ninteijitumu/index.html

【健康サポート薬局研修修了証】

こちらは番外編となるかもしれませんが、「健康サポート薬局」となるために必要な資格であり、持っていると転職時に有利になる可能性があるのでご紹介します。
平成28年より施行された「健康サポート薬局」となるためにはこの研修を修了し、薬局において薬剤師として5年以上の実務経験がある薬剤師が常駐する必要があり、届出にあたっては研修修了証の提出が必要となっています。

健康サポート薬局研修修了証を獲得するには…
1.    健康サポートのための多職種連携研修(4時間分)
2.    健康サポートのための薬剤師の対応研修(4時間分)
3.    eラーニング(22時間分)
を受講する必要があります。また、修了証発行には薬局において、薬剤師として5年以上の実務経験が必要です。

参考: 日本薬剤師会・日本薬剤師研修センターが行う「健康サポート薬局研修」について
~研修受講から修了までの流れ~(日本薬剤師会)
https://www.nichiyaku.or.jp/activities/support/kensyu.html

薬剤師は生涯勉強。自分のためそして患者さんのためにも勉強を続けていきましょう

薬剤師がプラスでとる資格について今回は6つピックアップしご紹介しました。とってみたい資格は見つかりましたか?薬剤師関連の資格はこの他にも多々ありますので、いろいろな資格を検討されてみると良いと思います。
転職を成功させるため、生き残る薬剤師になるため、そして患者さんのために勉強を続けていきましょう。
 

 

シェアする

この記事を書いた人

ユーザー pharmacist-nana の写真
国立大学薬学部卒業。調剤薬局にて正社員、派遣の勤務を経て出産。現在は子育てをしながらパート勤務中のママ薬剤師です。

関連記事

カテゴリの最新記事

2020.09.03
薬剤師として積み重ねた臨床経験はかけがえのないものですが、...
2020.08.31
今回、病院薬剤師を10年間経験したのち、地域の調剤薬局で活躍する斎藤大祐先生にお話をうかがいました。...
2020.08.13
「薬剤師として誇りを持てる仕事は、病院でも薬局でもできる」と語る、鈴木邦彦先生。インタビュー前半 『...
2020.07.27
就職以来ずっと、地元・鹿児島の調剤薬局で働く笹川 大介先生。今は、セミナーや講演会、YouTubeなど、...
2020.07.22
ポリファーマシーは「poly(多く)+pharmacy(薬・調剤)」と書きますが、単に多剤併用のことをいうのではなく、...
2020.06.30
新型コロナウイルス感染症の影響によるアルコール消毒液の供給不足で、一気に注目が高まった“次亜塩素酸水”。たしかに、...